PR

【マッチングアプリ】付き合った後、不安にならない為にする事5選

マッチングアプリ攻略
記事内に広告が含まれています。

マッチングアプリに限らず、付き合った後不安を覚える人は少なくありません。

その中でも、マッチングアプリの場合はお互いの関係性が希薄な事や、付き合う前に他の相手ともやり取りをしていたという事実から不安に感じてしまいやすいです。

今回は、マッチングアプリで付き合った後、不安にならない為にする事を解説していきます。

恋人と長く付き合うために、ぜひ参考にしてみてください!

tanaka

〇マッチングアプリ6年

〇大学時代に初めてマッチングアプリを使用

〇最初はなかなかうまくいかない日々だったが、コツを掴み300人以上の女性とデート

〇3人の素敵な女性と交際まで発展

〇恋愛のアドバイスをした年齢=彼女いない歴の友人がアプリ開始3か月で交際、交際期間2年を経て先日結婚。

〇自分や友人の経験した成功や失敗をもとに、恋愛に悩んでいる多くの男性に有意義な記事を発信していきます!

tanakaをフォローする

マッチングアプリで付き合った後にする事5選

早速本題に入っていきましょう。

冒頭でもお伝えしたように、マッチングアプリで付き合って不安になってしまう要因は二つです。

  • 数回のデートのみで関係性が希薄な状態で付き合ったから。
  • 前にやり取りをしていた異性を気にしてしまう。

どちらも、マッチングアプリに限った話ではないですが、マッチングアプリの場合はより不安に感じてしまう場合が多いです。

不安を解消するために、カップルがするべきことは以下の5つです。

  • 共通の知人を作る
  • アプリを一緒に退会する
  • 本音で話す
  • 出来る限り、会う時間を作る
  • 言葉と態度でしっかり愛情表現をする

この5つを更に深掘りしていきましょう。

共通の知人を作る

マッチングアプリがリアルでの恋愛と大きく違う部分は、共通の知人がいない事です。

学校や会社などリアルのコミュニティで恋愛をした場合は、共通の知人がいるため相手の状況を人づてに聞くことがあったり、喧嘩をした際に仲裁してくれたりする事があります。

しかし、マッチングアプリの場合は、個人同士での交際になります。

そのため、

  • 自分と一緒じゃない時、何しているんだろう…
  • もしかしたら、何か隠しごとあるんじゃないか…
  • 喧嘩して連絡付かなくなってどうしようもない…

のようなことが起こりうるという事です。

しかし、いきなり友人を紹介されると重たく感じる人も少なくありません。
そのため、『何かのついでに顔を合わせちゃった』みたいな状況を作るのが理想です。

  • 飲み会で酔っぱらって迎えに来てもらう。
  • デートの前後で友達と合流する。
  • 一緒にゲームをする。

このように軽い顔合わせから進めていきましょう。

また、相手の交友関係が知りたい場合でも、先に相手に求めるのではなく、自分から先に開示するようにしましょう。

自分が何もオープンにしていないのに、相手に求めすぎては不信感を覚えてしまうのもしょうがないです。

相手に求めるものは、先に自分がオープンにするという事を意識しましょう。

アプリを一緒に退会する

マッチングアプリからのカップルが相手に不安を覚えてしまう大きな要因が、まだマッチングアプリを続けているかもしれないという不安です。

『私と付き合っているのに、他の人ともまだやり取りを続けているかもしれない』と思われてしまうと、交際が長続きしない恐れがあります。

仮に、本当にマッチングアプリをやっていなくても、アプリにアカウントが残っていたり片方だけが退会していて相手の動向が追えないと不安を覚えます。

マッチングアプリで恋人ができた際には、お互いにアプリを退会するという事を忘れないようにしましょう。

付き合ってすぐのラブラブな状態なら、『一緒にアプリを退会しよ!』って言うだけで済む話です。

これで相手が渋った場合は、二股やキープや遊びのような関係の恐れがあります。

本音で話す

マッチングアプリに限らず、恋愛においてパートナーと本音で語り合う事は非常に大切です。
付き合って時間が経つと、お互いに改めて本音で話し合う事が難しくなる場合も多いです。

これは、最初の内から本音で話し合いをするという土壌づくりができていないから起きてしまいます。

恋愛で別れてしまう理由として、多いものが『些細なすれ違い』です。

小さな問題やすれ違いを放置していると、我慢ができなくなって爆発してしまいます。
こうした問題を解消するためには、しっかりと話し合いができる関係性を作っておくことが大切です。

長い期間付き合っているカップルや夫婦は、話し合いがしっかりとできて、問題を早期解決できるため喧嘩する事はあっても別れずに一緒にいる事ができています。

出来る限り、会う時間を作る

マッチングアプリでは、基本的に3,4回のデートで交際する事がほとんどです。

また、デートといっても少しご飯食べに行ったり、半日デートするようなものがほとんどで、付き合うまで一日デートするという事を経験していないパターンも珍しくありません。

そのため、相手の事を芯まで理解できていないケースが多く、不安に感じてしまう事があります。

解決するためには、相手との時間をできる限り増やす事が重要です

毎週会うのがどうしても難しければ電話でも大丈夫です。
お互いの生活の一部に相手を入れるという事が大事です。

性格や生活を知る事で不安は減っていきます。
何も知らない状態で異性がいる飲み会に行くよりも、性格を知った上で異性がいる飲み会に行った方が不安は減ります。

お互いの事を知っていくためにも、会う時間を増やすという事はとても重要になります。

言葉と態度でしっかり愛情表現をする

最後になりますが、一番重要な事です。

どれだけ心で想っていたとしても、相手に伝わらなければ意味ない事もあります。

理想は言葉でしっかりと愛情を伝える事です。
しかし、照れくさかったり、苦手な人は態度でも構いませんので相手に伝わるようにしましょう。

愛情表現をすることは、長く付き合うための近道です。

めんどくさがらずに、相手にしっかりと伝えましょう。

まとめ

今回は、マッチングアプリで付き合った後、不安にならない為にする事をテーマに解説していきました。

今回の重要なポイントをおさらいしていきましょう。

  • 共通の知人を作る
  • アプリを一緒に退会する
  • 本音で話す
  • 出来る限り、会う時間を作る
  • 言葉と態度でしっかり愛情表現をする

この5つができていれば、そう簡単に別れる事はありません。

マッチングアプリは新しい出会いを作りやすいツールである反面、リアルの出会いよりも津秋遭った後に不安を覚えやすいです。

そのため、リアルでの出会いよりもこの辺の重要事項しっかり意識して恋愛をしていくようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました